PROFILE

日々の暮らしに、美味しいコーヒーを。

 美味しいコーヒーとの出会いの場所になりたくて、長崎空港通りで小さなコーヒー屋さんをしています。

経緯

 パティシエの専門学校卒業後、メルボルンにワーキングホリデーへ。日常の中に本当に美味しいコーヒーが自然と寄り添う文化に感銘を受け、そんな日々のきっかけを作れるようなお店を開きたいなーとなんとなく思う。
 地元長崎へ帰ってきて、いろんな場所をお借りして(本当にありがとうございます。)1日限定イベント型の「アルマロードコーヒー」を始める(2014年6月)。
 
 様々な方との繋がりのお陰様で、大村市のお洋服屋さん「LONG TABLE」さまの一角にて店舗をオープン(2015年4月)。

名前の由来

 AlmaRd(アルマロード)はメルボルンにある大きな通りの名前です。Almaは、ラテン語で「魂」や「愛」という意味。

LOGO DESIGN

 DESIGN  羽山潤一さん(DEJIMAGRAPH)

 名前の由来になった、「通り」やAlmaの「A」、「コーヒードリッパー」、「山頂」にも見えるように、又コーヒー道を安心安全に進んでいけるように、横断歩道のフォルムをつけてくださいました。
 

たくさんの想いが込められたとってもお気に入りのロゴ、大切にします。